mag

mag

2011/05/28

My name is



久しぶりの友達に会いに行ったら、すっかり息子がそっくりで、とても面白かった。





大したも無く、未熟者ゆえ名前はまだ無い



いつのまにかもいて、



こちらはもう、男心をくすぐる技」なんかを持っているので、そろそろ名前が与えられる予定である。






としての面目がある彼は必死です。

息子「こんなん出来ます!どーでしょ?」

父「えー、それだけ?」

母「それで、偶に洗剤飲んで苦い顔するし、」




娘「ふん、脳無しヤローが。」




息子「そこをなんとか、この400円で!」

父「・・・・。」

小遣い制の父親に賄賂を贈り、話をつけます。




父「では、高級イタリアンレストランで会議を開きます。」






父「で、どんな名前がいいの?」

息子「やっぱり、世界中の女からモテるようなのがいいです。」

母「そーね。これからは、よりグローバルな時代になるんだから、外人受けする方がいいわね。」



娘「けっ、安部ジョージってか?」






父「う~ん、イ・ビョンホンみたいな?」

母「それって、イ? ビョンホン?どっちが名前なの?」

息子「いや、もう少し欧米よりにしませんか?」



娘「何が欧米だよ、漬物みてーな顔の癖に。」






父「じゃあ、チェ・ゲバラみたいな?」

母「それ、レベル高いね。でもチェ?ゲバラ?どっち?」

息子「もーぅ少し北側の英語圏で、一つどうでしょうかね?」




娘「む、トランプで大貧民やって、革命か?おめでたいね。」





息子「僕は本気なんです。真面目にお願いします!」






父「・・・じゃあ、権兵衛は?」

母「そーね。こてこての日本名は最早グローバルだしね。」

息子「言い得て妙ですね。」



娘「すし。てんぷら。ごんべえ。って正気か?」




権兵衛(仮名)「ヘイヘーイ!これで俺が上だって事が分かったか?ざまーみろぃ!」
娘「調子乗ってっと、アスファルトに脳味噌ぶちまけるぞ。」





娘「とんでもねー家に生まれてきちまったぜ。」







権兵衛(仮名)「これで世界はオレの物だぜ。」



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...