mag

mag

2013/08/14

Keep in Touch













Tracy Chapman - Fast Car





ムーンアイズ横浜











シャブでパクられた、女優の三田佳子の息子が、

当時、しょーもないTV番組のインタビューに答えていた。

インタビュアー 「もう覚醒剤はやめたんですか?」

三田の息子 「はい。やめました。」

インタビュアー 「・・でも、もし、目の前に覚醒剤が置いてあったら、どうですか?」

三田の息子 「え?それは~」

インタビュアー 「それも、誰もいない部屋の中で、だとしたらッ!?」

三田の息子 「うーん、どーだろー?・・・」




18歳の頃、車の免許を取ったけど車を買う金は無かった。

家にはポンコツのマークⅡ(GX61)があった。

本当にポンコツだったけど、家の親父さんはケチだから、あんまり乗らせてくれない。



それでも、免許があって、目の前に車があるので、当然、誰もいない時に乗りまわした。

タバコ吸って、カセットテープで音楽を聞いて、雨の日が楽しかった。

それで近所のオートバックスに行って、ドリンクホルダーやら、デカいバックミラーとか買ちゃう訳です。


すると、ある時、「ジェットの快音」って商品に目が留まった。

なにやら、車のマフラー差し込むだけで、いい音になりまっせ!と書いてあった。

しかも、¥2000くらいで安かったんで買ったら、マフラーから笛みたいにピーピー音がした。

すげー耳障りだったけど、せっかく買ったもんだから、そのまま付けておいた。



数日後、親父さんが、「何だか最近、車からピーピー音がするんだよなー、壊れたかな?」とか言っていたけど、シカトした。

少しすると、ポンコツのマークⅡは新古車のウィンダムに変わっていて、

「車の中でタバコ吸うなって言ってんだろ!」

「お前が乗ると、車の中の物が右か左に寄ってんだよ!ゆっくり曲れ!」

「後ろのバンパー凹んどるやんけー!」

「車の中、ココナッツの匂いにすんなやボケ!」

と、過保護な親父さんに僕は、更に車に近づかせてもらえなくなったんだな。


















































Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...