mag

mag

2013/09/02

Migratory Fish










ブラック企業として有名な わたみ の渡邉美樹は、

事業資金の貯金中は1日に1時間しか眠らなかったそーだ。

片や僕は、本気で3年寝太郎や、冬眠する動物を羨ましく思うほど寝るのが好きで、

10代や20代のある時期、毎日12時間寝てる事もあった。

自慢じゃないけど、一昨日も12時間寝てた。



睡眠は脳ストレスの軽減、体の休息、記憶や経験の再構築、

肌や細胞の新陳代謝、免疫力向上、傷や怪我の回復、の為に必要であるらしー。

ねずみを使った実験では、完全に睡眠を妨害すると、7日から14日で死ぬそーである。

ちなみに、人間のギネス記録で、最長の無睡眠時間は11日。








Jaco Pastorius band - Dolphin Dance



















僕は時々、 「はっ」 とする。

年を取って、変わった事といえば、限りある「時間」の重要性である。

具体的には1日、3時間睡眠の人と、10時間寝る人では、

同じ35年の人生でも、実際の活動時間と言うか、人生経験は、

3時間の人で30年。10時間の人で20年となる。

もー10時間の人達は、3時間睡眠の人達に敬語を使わないといけない位だし、

貴重な時間を大損をぶっこいてる気がしてくる訳です。




これは何とかせねばッ!と思ったりするんだけど、

残念な事に、短時間睡眠で活動できる人達と言うのは、

人口の5%ほどしかいない特異体質で、言わば超人であるらしー。

だから例えば、背が高い人が、短身長になりたいと思ったって不可能な様に、

学術的にはロングスリーパーは、ショートスリーパーにはなれないのある。

スーパー残念や。



こーなったら、仕方が無ぇー。ヤケ寝するしかあらへんで。

有り金はたいて、シーリー、シモンズ、キングスダウンの出来るだけデカいベッドを買って、部屋の床を埋め尽くし、

天井にはハンモック、風呂にはウォーターベッド、便所にもテンピュールの枕を置いたんねん。

朝食後にはハルシオン、昼食後にはドラール、夕食後にはベゲタミンを飲んだんねん。

そいでアレや、48都道府県と、世界の194カ国の港に女をつくってやで、

あっちゃこっちゃで寝まくっ・・おやすみッ!









































Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...