mag

mag

2014/05/14

Where is my Holy Anger?

























The Birthday - なぜか今日は



消費税が8%になった。

モノが欲しかったら、8%の みかじめ料 を出せ。

とは、893な道理のシステムだと思うんだけど、みんな文句を言わない。

年間、400万円使うとしたら、3%の増で12万円増える。高けー。

10%になった日には年間40万円も消費税を取られる。10年経ったら400万だ。

実は僕も、東北の震災や、福島の原発事故を知っているし、増税も仕方の無い事かなと思ってたんだけどね。



1989年に、3%の消費税法が施行される前は、反対運動がちゃんとあって、随分と延期になったそうだ。

それから、5%になり、8%になる頃には、8円は面倒だから、早く10%に!って人までいる。

ところが、大企業は減税されてたりして、

どっちにしたって、きっと、国の借金は増え続ける。



この国にも、60年代には学生運動ってのがあったらしー、

政治的な思想を持って、政府などの国家権力に楯突いていた。

それらの運動は、今の時勢では想像もつかない行動力ですね。



1番の問題は、この腑抜けた感情が国家権力が撒いたマインドコントロールって事だ。

義務教育で使われる教科書や、テレビや、宗教思想には、個人の利益よりも社会の利益を尊重する社会性や、

個人の感情を抑え、集団に歩調を合わせる協調性、

自己犠牲を持って、人々を助ける事こそ美しく素晴らしいって考えを植えつけられた。



なんだか、現代の社会人ってのは、毒も牙も脳みそも無い、人形みたいだ。

争いたいとか、邪魔したいとか、ムカつくとか、一生懸命に生きるとか、

そんな事を考えていたら、悔しい気持ちになってきたから、

全てのテレビ局と学校と政府機関をバリケード封鎖してから爆破してやろーかと思う。



なんて毒も牙も、頭も、金もない現代人の僕は、まずはデモにでも参加してみよーかな。



































Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...