mag

mag

2014/04/25

Good? Bad? Weird?






GLAD HAND







Rick Ross - Sanctified ft. Kanye West & Big Sean

































































いいモノを手に入れても、手にした人が劇的によくなる訳はないし、

かっこいい服でも、着る人に似合わなければ、それまでです。

モノも、バカも、ハサミも、使いようなんですね。



「今日は野暮ったいバイクに合わせて、

宮尾すすむっぽい、野暮ったい形のヘルメットなんだ。

耳の辺りが、ハイッ!って感じでしょ?」

その人はその日、何食わぬ顔で言い放った。








人と違う事をする事が、良いとか偉いとか言いたいんじゃないんだよ、

その人のように、物事や人生を余裕を持って楽しみたいもんだって思うんだ。

モノの価値なんて、自分で決めればいい事だからね。

しょーがないから僕は、ぼんちおさむ を目指す事にしよーかな?



















2014/04/15

flamenco













BARBEE BOYS - 目を閉じておいでよ

























時々、心無い人がいて、僕に言う。

「君の下品なブログに書いてる話は本当にあった事じゃないんだろ?ウソばっかなんだろ?」

僕はモヤモヤとする。

本当はウソだけ書きたいんだけど、

まだ未熟で、出来ないんだな、これが。


ただね、金が落ちていないか、下を向いて歩く人のような人達がいるように、

僕の目には、ゴミ捨て場と、変な様子の奴しか目に入らないんだよ。




先日、コンビニの成人雑誌コーナーで、

小学生と思われる少年が1人で、周囲の目も気にせずに、

テープで閉じられたエロ本を隙間から覗きまくっていた。



春一番が吹いた日、

両手がスーパーの買い物袋でふさがった、

じじぃ だか、ばばぁ だか分からない顔のばばぁ のスカートが

マリリンモンローの様に、ふわりとめくれ上がった。



住宅街のアパートの前で、

その初老の男は2階の部屋をジッと見詰め、突然、手を合わせて泣き崩れた。

昔に捨てた家族の住んでいた部屋なのか?挫折しそうな、ただのストーカーか、

刑務所から出てきたのに、黄色いハンカチがそこに無かったのか?

その男はとても惨めな格好で、泣いていた。


あぁ、春ですね。

日本の春は美しいですね。
















delight at 田園調布




fish&chips







2014/04/08

Hard Punishment on Me




→Mrs.Mica←  a.k.a. サイコジェニー♪







「逃げちゃダメだ。」







Nicki Minaj - I Am Your Leader




その昔、ミンキーモモとか、クリーミーマミとか、

そんな名前の女の子向けのアニメがあった。

パステルカラーだけで描かれ、大きい目が、キラキラ、ウィッピーウィッピーしてる感じだ。

もっと言うと、うる星やつらだって、駄菓子のネルネルネルネだって、

当時、小学生だった僕は、恥ずかしくて直視できなかった。


きっと、女子の脳内は、パステルピンク色の春の様な陽気と、

パステルパープルのネガティブが渦巻いていて、

渦の中心から合成着色料を使ったお菓子の様に甘ったるい思考の泉が

延々と溢れ出しているんだろうと想像していた。



今思えば、あれらのアニメは国家の陰謀で、

男は男らしく、女は女らしく、正義感とか、清潔感とかを、子供のソフトな脳に植えつける為、

メディアを使ってのマインドコントロールシステムであったに違いない。

男子がうっかり女子向けのアニメを見続けたが最後、オカマになってしまうほど、危険な電波であったと思う。



あぁ、恐ろしや、僕も危うく、オカマになる危機に直面した事があった。

ある日、耳に止まった、セリフ。

それが、「月に変わって、お仕置きよ。」 である。

「変わって」 と言う事は、つまり、本来は 「月」 がお仕置きしにやって来る訳だ。

きっと、三日月の頃にやって来て、悪者たちの指と、耳と、鼻をバスバス刈り取るに決まってる。


もー、気になって気になって、こっそり観たんだな、セーラームーン。

そしたら、ビックリするすらい面白くなかった。








→DDT← at 世田谷南烏山

日本では意外と珍しい、ハイレベルなヨーロピアン・タトゥーとヲタトゥーが得意そーだよ。











「逃げちゃダメよ。」











「逃げちゃダメなの?」















「逃げちゃダメや。」



「・・・」



「逃げちゃダメでやんす。」



「逃げちゃ・うひょー」



「むりむりむりむりむりぃー、父さーん!!」



「喰らえ、ロンギヌスの槍ぃー!」



「アンチATフィールド、」



「全開。」



「ぱしゃ。」












「何、このボロぞうきん?」

「あ、それ、あたしの服。」

そんな会話をしていたよ





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...